SVS TOKYOPROFESSIONAL MOVIE PLANNING
映像制作の流れ

お客様と共に考え、創り上げる

SVSTOKYOのコンテンツ制作はお客様との共同作業。お客様のご要望、思い、情報を聞き、最適なアプローチ、最適な映像表現で1つのオリジナルコンテンツを仕上げます。打ち合わせから完成に至る過程で私たちはお客様にとって何が「BEST」なのかを追い求めます。スピーディに、ハイクオリティに、さらにコストパフォーマンスに優れたご提案をいたします。

 

映像制作のおおまかな流れ

ヒアリング風景
ヒアリング・お打合せ
お客様のご依頼の背景、打ち出すメイン情報、想定されるターゲットやご予算、納期、素材の有無などのヒアリングを元に、企画の概要、コンテンツの方向性を定めます。
・ご依頼の背景
・想定予算と納期
・ユーザーターゲット確認
・提供素材の有無
・ブランドポジション確認

企画構成風景
企画構成・スケジューリング
お打ち合わせの 内容を元に、企画コンセプト、構成台本を作成。お客様のご要望を反映しながら撮影手法、デザイン考案や効果的なメディア選定を行いご提案させていただきます。
・企画テーマ設定
・構成台本と演出考案
・メディア提案
・スケジューリング

撮影準備風景
撮影準備
ロケハン、出演者の手配、小道具の準備・調達、特殊機材の手配など撮影に向けた準備を行います。また、撮影スタッフによる入念な打ち合わせを行い、ディレクターが描く映像を全員で共有します。
・事前撮影ロケハン
・機材選定
・撮影備品手配
・撮影スケジュール作成
・スタッフィング

撮影風景
撮影
企画構成台本、撮影スケジュールを元にカメラ、レンズ、照明などを組み撮影を行います。ロケーション、出演者、商品などシチュエーションを考慮した演出を行います。
・撮影

編集風景
編集・モーショングラフィックス・3DCG
撮影素材をもとに編集を進めていきます。このとき内容によってモーショングラフィックス、3DCGといった演出を加え、効果的な訴求を目指します。さらに効果音、BGMを入れて最終的な本編に近い形でお客様にご確認いただきます。
・編集
・モーショングラフィック
・3DCG
・BGM、SE選曲

MA風景
ナレーション収録・仕上げ編集
お客様からのご意見・ご要望をもとに映像を修正し、仕上げます。そして最終的なナレーション収録、音声のバランス調整、ミックスを行い完成となります。お客様に最終の仕上がりをご確認頂き、ご指定のメディアで納品させていただきます。
・仕上げ編集
・MA (マルチオーディオ)
・最終チェック
・エンコード、ダビング

 

 

私たちは映像制作のプロ集団です。

心に残る映像制作を。

SVS TOKYOでは、企業VP・製品PV・サービスPV・TVCM・イベント映像・展示会映像などといった各種動画制作の企画、撮影、編集、モーショングラフィックのトータルな業務から、記録撮影やCGパーツ単位の制作請負まで幅広く行っております。

映像制作スタジオ:SVS TOKYO

〒108-0072 東京都港区白金6-21-4 モデルナ303
TEL 03-5447-3471 FAX 03-5423-2215
<本 社>(株)山陰ビデオシステム

SVS TOKYOは各種プロモーションビデオ・ビデオ撮影・会社案内ビデオ・モーショングラフィックス・Flash・イベント映像・DVD制作・広告制作を行う東京白金の映像制作スタジオです。